PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ようこそ
ブログパーツUL5
「なもこ」へのメールフォーム
直接の連絡は、こちらをご利用ください。
検索の多いトピック

●舞台用ヘアメイク(ペラ、声楽発表会、合唱本番)

●合唱の衣装(女声)

●第九合唱をうまく歌うコツ

●耳下腺腫瘍(多形腺腫)についてのまとめページ

New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
テンポプリモ@代々木上原
0

    お友達が出る演奏会を聞きに代々木上原まで。最近頭痛がひどくて出不精で。

    お友達が誘ってくれたので重い腰をあげて。

     

    なんか、別格。普通のひととエンジンが違う感じ。なんだろう?

    蝶々さんも、妙薬も、ほとんど練習した曲ばかりなのに、別な曲に聞こえるしー。

    別格なんだ、別格。

     

    すごいわ〜圧倒されて帰ってくる。

    posted by: なもこ | 演奏会鑑賞 | 23:13 | comments(0) | - | - | - |
    #308仮面稽古
    0

      マエストロナシのレッスン。落ち着く〜。苦手なところをやっていただく。

      落ち着く〜。

      私は何をしたいのかよくわからない。オペラの演技は苦手・・・!

      posted by: なもこ | 歌レッスン(L)(2009- | 23:10 | comments(0) | - | - | - |
      ○先生レスン、10と12
      0

        ビブラートの練習
        10と12

        12で歌える人が10、12、10、12と小刻みに 圧力をかえるとビブラートになる。

        早くできるようになりたいなぁ。
         

        posted by: なもこ | マルケン | 09:26 | comments(0) | - | - | - |
        マルケン非公開処刑@江東区民センター大研修室
        0

          マルケンの発表会は「処刑」と呼ばれている。今回は内輪の勉強会でお客さんなしのため、非公開処刑と名付けられている。

          リハーサルから全員のを通して聞き、自分も2回歌ってきた。
          プロ級な人から初学者まで、非常に面白かった。カラマツではなくて、もっと面白い選曲をすればよかった。
          自分の注意点は、わたしの「し」をちゃんと言うこと、クチを縦あきにすること、オとアを近づけること、おんぷを楽譜通り伸ばすことであった。7割〜8割できたかなぁ。ノドのコンディションもよかったし、練習もしたから、これがまぁベストって感じ。まだまだ精進しなくては!!!
          例によって、先生からのコメントも書いてくださり、
          「出だしの「か」は苦労しているように聞こえなかった。中盤のいったん終わりはよくできた。「し」の成功率は70%くらい」とのこと。
          他の人からは、「音程がよい」「声が美しい」「しっとりしている(2件)」「細くはきあげるができてきた」など、嬉しい話ばかり。あとは「情感を込める」「言葉のニュアンスを」「棒歌い」など、自覚している点がいくつか指摘。
          ビブラートがかかるように、先生に相談してみよう。
          posted by: なもこ | マルケン | 22:36 | comments(0) | - | - | - |
          #307 そして仮面の稽古withマエストロ!
          0

            本番の翌日も、容赦なく通常のレスンがあり、3月発表会のレスンwithマエストロが始まる!

             

            今日は、声に色をつける(感情まるだし)で、「ラピュタのテーマ」を歌うレッスンから。

            嬉しい/悲しい/世界征服、、、みたいな歌い分け。

             

            これをやってからオスカル。今の気持ちは何なんだと。

            ロボットのような世界から脱出しろ!と。

             

            昨日までのオペラ稽古のおかげで、顔芸にも幅ができ、少し動けるようになった!・・カモ?

             

            posted by: なもこ | 歌レッスン(L)(2009- | 23:46 | comments(0) | - | - | - |
            修道女アンジェリカ@日暮里サニーホール
            0

              なにはともあれ、師匠と一緒にオペラ公演に出演できるというのは本当にすごいことで、

              同じ舞台の上で師匠の呼吸や歌を聞きながら、その他大勢役を歌うというのは

              どんな教室でもそう滅多にないだろう。

               

               

              他の共演者も、同級生以外は、みな研究生たちやオーナー先生の直弟子で、

              声の量がものすごい。なんでこんなにブワンと出るんだろう????

               

              自分のできは、1箇所出そびれて、途中入り。早口のところは、1箇所、アワアワしたが、

              他はきっちりタスクをこなしてきた。

              やはり年齢とともに、記憶力も低下してきて、いろいろつらいな。

               

              お疲れ様でした!!

               

              そして明日からは仮面のマエストロ練習!!ひょえー

               

              posted by: なもこ | 出演したよ | 00:59 | comments(0) | - | - | - |
              #306 Wヘッダーレスン(土管の形成続く)
              0

                アンジェーリカの稽古では圧倒される話、みんな声の色があるなぁと。

                わたしにも「声の色がある」と言ってくださる。そうなのか??

                Wヘッダーのレスンだから、発声練習はほとんどOK。

                問題はウタだなぁ。イタリア語をしゃべるように、「お経のように、レガートに歌う」が難しい。

                暗譜をしなくては。

                 

                 

                posted by: なもこ | 歌レッスン(L)(2009- | 22:57 | comments(0) | - | - | - |
                ○先生レッスン初め2018
                0

                  10日ぶりのレッスン。正月は引きこもっていた話、AIスピーカの話など。

                  やはり「アレクサ!」と呼びかけるのは「あ母音」と「k」と「s」の子音で、息が前に出て、ノドが枯れたのか。

                  アンジェーリカの稽古の話、みんな息の流れがすごい話。

                   

                  いつもどおりの発声練習。地声と裏声の切り替えの部分はいつも難しく失敗する。

                  でも、それ以外のところは、「細く縦に高圧」を心がけると、「オッケイ」がでることが多くなった。

                  母音のイメージはもう少し縦で曖昧なんだな。

                   

                  カラマツ。繰り返しの違いはくっきりやる。助詞をべたっと伸ばさない。

                  このままピアノ合わせと本番へ。

                   

                  仮面舞踏会の話をしたら、「アメーリアよりもオスカルのほうでよかった。そのほうが『テシトゥーラ』があっている」と。

                  テシトゥーラ・・・イタリア語の辞書的には音域、声域。だけどちょっと意味が違う。「その人らしい」って意味が加わるそうだ。

                   

                  posted by: なもこ | マルケン | 22:42 | comments(0) | - | - | - |
                  ○先生レッスン久しぶり
                  0

                    とってもひさしぶりな。前回が10月23日だったから、2か月あいたよー。

                    その間、第九のオーディションと本番あり。今年はかなりカクカク歌ってきた。

                     

                    カクカク。カクカク。減圧しない。

                     

                    音の品質はよくなったので、音の出だし、腹筋の使い方などを工夫する。

                    結構ほめてくださっている。嬉しい

                     

                    posted by: なもこ | マルケン | 21:00 | comments(0) | - | - | - |
                    第九本番@上野文化会館
                    0

                      歌ってきた。今年は大変だったので、いろんなことが思い出された。

                       

                      常にささえてくれたのは、Freunde(友達)!本当にありがたい。

                       

                      そんなことを考えながらも、それでも4楽章は、きっちりタスクをこなしてきたつもり。

                      第九を歌ったことがある人がきけば、驚くような作りになっている。

                      オケの人は、1楽章から驚いたそうだ。

                      高関先生すごい。ソリストすごい。こんな第九もあるんだなぁ〜

                      posted by: なもこ | 出演したよ | 21:17 | comments(0) | - | - | - |