PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ようこそ
ブログパーツUL5
「なもこ」へのメールフォーム
直接の連絡は、こちらをご利用ください。
検索の多いトピック

●舞台用ヘアメイク(ペラ、声楽発表会、合唱本番)

●合唱の衣装(女声)

●第九合唱をうまく歌うコツ

●耳下腺腫瘍(多形腺腫)についてのまとめページ

New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
#69:ポンパドール婦人もビックリ!
0
    コンコーネ18番、美しい旋律だけど転調あり、3拍子?で拍が難しく、細かいところで音程が難しい。50曲中の難所のひとつではないかしら?最初のラシドミーで、そこから進まない。ノドにおちて苦しい発声になる。この打開策として考案したのが、「前髪一式部分を持ち上げて歌う」だ。ポンパドールを結うときの、あのスタイル。婦人もビックリしてることだろう。または「バリ式頭皮エステ」←

    とにかく、前髪一式を巻いて持って、ミーにいく瞬間にぐいっと引っ張る。可笑しい。可笑しくて顔が上がる、ありえなーい、と思うから声やノドから意識が遠のき、スパーンと入る。その後、手をはずしてはNG、前髪を持つとOKという状態がなんどか続き、ありえないことに、イタリア歌曲は前髪を持ったまま歌うことに。。。。

    「もうそのままでいいから」「ただし合唱練習のときはやらないでね」・・・orz
    第九のプログラムに注意書き・・・
    「本公演では一部の奏者は前髪を持って歌います。あらかじめご了承ください。」

    本手法の考案者、○田△子チャン、ありがとう。アナタには負けられないワ・・・。
    曲、あがらず。。。次回来年。
    posted by: なもこ | 歌レッスン(C)(2006.1-2009.1) | 23:42 | - | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 23:42 | - | - | - | - |
      この記事のトラックバックURL
      http://namochin.jugem.jp/trackback/417
      トラックバック