PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ようこそ
ブログパーツUL5
「なもこ」へのメールフォーム
直接の連絡は、こちらをご利用ください。
検索の多いトピック

●舞台用ヘアメイク(ペラ、声楽発表会、合唱本番)

●合唱の衣装(女声)

●第九合唱をうまく歌うコツ

●耳下腺腫瘍(多形腺腫)についてのまとめページ

New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
森 麻季さん@サントリーホール
0
    森 麻季さんのソプラノを聞きに、サントリーホールへ。今年最初の演奏会鑑賞。森 麻季さんの出番は最初の1曲目のバッハだけだったけど、すてきだった〜。軽々と歌っているように見えるけど、きっと難しいのだろうな…。華がある人って本当にいるんだ。オーラが出ていたなぁ。オペラグラスでずっと歌い姿をガン見!クチのあけ方、おなかの使い方、体重のかけかた、フレーズの区切り、伴奏の間の表情、何もかも、すてきよ〜、すてき!!「通奏低音」のチェロもよかったよぉ〜

    2曲目のバルトークのピアノ協奏曲は、ピアニストのエネルギーに圧倒され。エネルギッシモ!!繊細で、かつ、大胆で…。ピアノってビブラートかかったっけ?って思った。あんなピアノを初めて聴いた気がする。

    3曲目のシューマンは、指揮のクリスティアン・アルミンク氏が素敵!細身で長身、長い手(と足をも)を使って、これまでに見たこともない動きでオケを引っ張る。オケもやわらかーい音が出ていて、素敵だった〜。これはP席で指揮者をガン見したかったなぁ!(次回は絶対P席!!)

    3曲とも大満足、語彙が少なくて「素敵」というしかないけど、本当に素敵な演奏会だった。
    ■演奏会データ
    J.S.バッハ作曲教会カンタータ『もろびとよ歓呼して神を迎えよ』BWV.51
    バルトーク作曲ピアノ協奏曲第3番
    シューマン作曲交響曲第3番変ホ長調『ライン』op.97

    指揮:クリスティアン・アルミンク
    ソプラノ:森 麻季
    トランペット:デイヴィッド・ヘルツォーク
    ピアノ:松本和将
    新日本フィル

    近くのレストランのチーズセット。音符の形のパンがかわいかったので、思わず撮影。
    posted by: なもこ | 演奏会鑑賞 | 23:00 | - | trackbacks(1) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 23:00 | - | - | - | - |
      この記事のトラックバックURL
      http://namochin.jugem.jp/trackback/182
      トラックバック
      2007/07/27 5:53 PM
      サントリーホールサントリーホール(''Suntory Hall'')は、東京都港区 (東京都)|港区赤坂一丁目にある、洋酒メーカー・サントリーが運営するコンサートホールである。大ホール、小ホールのほか、リハーサル室を擁する。アークヒルズの一画に、1986年10月12日に開館した。
      『ホール』全国一覧。