PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ようこそ
ブログパーツUL5
「なもこ」へのメールフォーム
直接の連絡は、こちらをご利用ください。
検索の多いトピック

●舞台用ヘアメイク(ペラ、声楽発表会、合唱本番)

●合唱の衣装(女声)

●第九合唱をうまく歌うコツ

●耳下腺腫瘍(多形腺腫)についてのまとめページ

New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
#319 オーオーオー
0

    そして20年ぶりの盆休み(この時期の一斉休暇)、レスン行ってきた。

    発声は低い音でオーオーオー。どうやら、お腹の底から声をださせたいようなのだ。

    その身体の感覚と、普通に歌ってOKが出たときのひびく感覚がまったく真逆な感じがする。

    オーオーオーのときは身体が筒な感じ。

    ウタの発声のときは、顔の前面な感じ。

    これが一致しないんだよな。それを言ってみたら、(今日は)一致しなくてよいと。

    考えすぎなのかな。

     

    ボエームのドンデリエータ。同じクラスのテノールおじさまに、背中を向けて前に立ってもらい、そのおじさまに歌う。

     

      !!! やばっ !!!

     

    このオジサマ、今もスマートでなかなか格好よくて、若い頃はきっとモテたと思う。

    そのオジサマの背中から、「今までに振られた女性たちの恨み」を感じてしまった!!

    あー、そうだったんだ(謎だが)。お盆だしね。

     

    というような楽しみもあり・・・やっぱりLのレスンも辞められず。

     

    私は何をしたいのか。

     

    でも○先生に「古典派の曲がフィットする」と言われたのを足がかかりに、もう少し考えてみる。

     

    posted by: なもこ | 歌レッスン(L)(2009- | 23:03 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 23:03 | - | - | - | - |